« 雪だるま | トップページ | 元旦 »

2011年12月19日 (月)

奥居匡さんの切り絵

私が大好きな切り絵作家

滋賀県在住の奥居匡さんの作品です。

Mini_111219_1351


奥居さんの切り絵に初めて出会ったのは2009年の夏

鯵ヶ沢町で開催されたイベント、C-pointです。

C-pointは、日本海を臨む会場に全国からモノ作りのクリエイターが集まって

自らの作品を展示・販売するイベントです。

ある雑誌でそのイベントを知り、息子に海を見せたいという想いもあり

娘がお腹にいるときに行きました。

そこで一目ぼれしたのが奥居さんの切り絵です。

何と言っても色の合わせ方がきれい

ポップ、、、?

ん、、、ポップというか、

ポップな中に日本的な優しさがある色

温かい色

そして、

なんとも可愛い表情の動物たち

イヌ、ネコ、キリン等々

奥居さんの作品を見ているととても癒されます。

2010年の夏も同じ場所でクラフト展が開かれ、

そこでも何点か購入。

そして今年の夏は青森のねぷたの里に来てくださいました。

というわけで、

私が奥居さんの作品を買うのはいつも夏

作品も夏っぽいものが多いことに最近気が付きました。

冬の雰囲気の作品も欲しいな…と思い、

思い切って奥居さんにメールをし、

2点、作っていただきました。

その中のひとつが上の写真にもあるクリスマスツリー

ネコちゃんのカップルがツリーに腰掛けています。

やっぱり可愛いな♪

滋賀県にお住まいなので、

活動のメインは西日本のようですが、

また来年の夏も青森に来てくださいね。

|

« 雪だるま | トップページ | 元旦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127711/53523802

この記事へのトラックバック一覧です: 奥居匡さんの切り絵:

« 雪だるま | トップページ | 元旦 »