« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

呼び捨てですか…

最近、息子が私を呼び捨てにするようになりました。

私の名前を呼び捨てです。

「★★★! パリ ワ!」(ちょっと来て!OR 来い!)

「★★★! ムォハゴ インヌンゴヤ?」(何してんの?)

「★★★! イロナ!」(起きて!)

「★★★! カッチ モクチャ!」(一緒に食べよう!)

などなど

思わず吹き出してしまいます♪

私を呼び捨てにするときは、後に必ず韓国語が続くので

虫パパのマネをして言っているんだとは思いますが、

とーっても偉そうに話すので(これもパパのマネ)

たまにムカツクときもあります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

動物系、車輪系

男の子には

動物系と車輪系がいる

というのは前にも聞いたことがあったんですが、

私の周りの男の子たちはみんな車輪系。

でも、今日お邪魔した友だちの息子さん(TYくん)は

完全に 動物系 でした。

リビングに入ったとたん目についたのが

おもちゃ箱いっぱいの怪獣のおもちゃ!

ウチには怪獣のおもちゃはひとつもないので、ちょっとびっくり!

友だちいわく、

小さいときから動物や怪獣が大好きだったとか…。

16階のお宅からは大きい道路も電車の線路も見えて

ウチの息子がいたらさぞかし興奮するだろうと思いましたが、

TYくんはあまり関心がないそうです。(なんともったいない!)

TYくんは怪獣、お化け、そんなのが大好きで、

もののけ姫なんかも大好きなんですって~。

迫力満点の怪獣やお化けのモノマネも披露してくれました。

動物系の子は、その後、戦闘モノが好きになる傾向が強いとか…。

車輪系は、必ずプラレールに行くそうですが…。

ウチに帰ると、息子は

窓際に車のおもちゃをずらーっと並べて

「くるま、いっぱーい。いっぱいだぁー!」と叫んでおりました。

やはり、車輪系…。

何年か後、TYくんは 

ナントカベルトをして、ナントカの剣を振りかざして走り回っていることでしょう。

ウチの息子は部屋中にレールを敷いて車輪モノを動かしていることでしょう。

TYくん、またいつか会いましょうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

ちぃは元気ですよ♪

今日は4週間ぶりの検診の日

しばらくぶりにちぃに会える日です。

そして精密超音波検診の日でもありました。

ちぃはとっても大きくなっておりました。

心拍も大きさも(ただ今5センチ)羊水の量も全て正常。

一安心です。

虫くんの時は、超音波で見るときは顔を腕でしっかりガードしていて

結局、1回もお顔を見せてくれなかったのですが、

(というか、いつも背中しか見えなかった…)

ちぃは虫くんとは全然ちがって、サービス満点!

くるくる回ったり、ジャンプしたり、

口を大きく開けたり、手足をばたばたさせたり…。

モニターを見て、虫パパと笑ってしまいました。

まだまだ胎動を感じる時期ではありませんが、

こんなに動いているんだったら、ちぃが動いているのがわかるかも?

と思ってしまうくらい元気に動いていました。

当たり前のことですが、

虫くんとちぃは違う人間なんだなと実感…。

韓国の産婦人科で診てもらうのも今日が最後でした。

次は4月の末に東京で診てもらいます。

そのときは男の子か女の子かわかるかもね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

まあ、よくしゃべること!

息子

よくしゃべります。

寝ているとき、食べているとき、いたずらをしているとき以外は

ずっとしゃべり続けております。

だれに似たのかわかりません。(ハラボジ…?)

毎日新しいフレーズをマスターして

わたしを笑わせてくれます。

昨日は私が会社のバスを降りる時間に

近くの公園で待っていてくれて

私を見た瞬間

「チャラン、チャラーン! トゥブ サセヨー!」

(カラン、カラーン! お豆腐 買ってくださーい!)

と叫んでいました。

夕方になると小さいトラックで鐘を鳴らしながらお豆腐などを売りに来るんですが、

それをマネしたようです。

新しい言葉をマスターすると、それを母親に自慢したいようです。

公園からウチまで、ずーっと

「トゥブ サセヨー!」と叫んでいました。

そして、今朝は、、、

起きたとたん、パパを起こして、

「パパっ! おっきして バッテリー替えて!」

と言っていました。

私が携帯のバッテリーの替え方がわからないので、

いつも夫に頼んでいるのですが、

その台詞をマスターしたようです。

「バッテリー、ここにあるから、パパ、バッテリー替えて!」

としつこく頼んでいました。

きっと私もそんな風にしつこく夫に頼んでいるんでしょう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

子供の話で盛り上がる

今、日本へ駐在に行く前の研修があるのですが、

その研修生の中のオさんの子供が

ウチの息子と1ヶ月違いというのが判明しました。

オさんの子供さんのほうが1ヵ月お兄さんです。

やっぱり月齢が近い子供を持つ親同士、

子供の話で盛り上がります!

オムツはどこのメーカーのがいいかとか

何を話すかとか

1日に何回外で遊ぶかとか

どんなDVDが好きかとか

どんなテレビ番組がいいかとか

本当はオさんのビジネスプレゼンテーションについての

コメントをする時間だったんですが、

いつの間にか息子談義になってしまいました…

やっぱり韓国のお父さんたちも子供の話

好きなんだな~と実感!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

食べて⇒吐く⇒食べて⇒吐く

最近、少しずつですが、食べられるようになりました。

食べているときはいいのですが、

食べ終わると、ムカムカがひどくなり

数時間後には全部吐くことになります。

朝、少し食べて、会社で吐き

昼食べて、午後吐き

夜食べて、寝る前に吐く

こんなこと繰り返しています。

食べたものが少しでもちぃの栄養になってくれたらいいのですが~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

こーゆーところが好きなんだよね♪

私が子供のときもそうでした。

部屋の隅にダンボールで基地を作ったり

押入れの中に入り込んだり

せまーーーいところが好きでした。

ウチの息子も同じです。

引越しのためだんだん荷物を整理しているため

棚に空きスペースができています。

最近、静かだなーと思うと

Dsc02000 ここにこうやって入っています。

3回に1回くらいは自力で出られなくなります。

このままの姿勢でビービー泣いております。

ここがウチの中だからいいけど

もうちょっと大きくなって、

外でかくれんぼしているときに

入ったはいいが出られない、、、

なんてことになったら、、、

考えるだけで恐ろしい~。

心配しすぎかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

これだったら食べられる…んじゃないかな?

中村屋のあんまん

十番の焼きそば

湯麺

ワンタン麺

冷やし中華

長崎ちゃんぽん

酢豚

手巻き寿司(刺身系じゃないもの) チーズとか納豆とかね♪

たまごサンドイッチ

ツナマヨおにぎり

フライドポテト

こんなもんでしょうか。

やっぱり中華が多いね、何でだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

わががまな妊婦でしょうか、、、

相変わらず、つわりは絶好調です。

金曜日のお話

会社からの帰りのバスの中で

突然、中華冷麺が食べたくなり

虫パパに連絡

「中華冷麺だったら食べられそうだから、今晩は外食しよう!」

虫パパは

「でも、虫ハルモニが何か作っているかもしれないよ」

、、、、

虫ハルモニが何を作っていようと

私とちぃには全く関係ないんです。

だって、虫ハルモニが作るものは私、ぜんぜん食べられないんだから!

食べられないどころか

虫ハルモニが何かを作っている匂いだけで死にそうなんです。

平日、家に帰ってドアを開けると

ぶぉーーーっと物凄い匂いがします。

つわりじゃなかったら、我慢できると思うんですが

1時間くらいバスに揺られてゲロゲロ状態で帰ってきて、

すでに死にそうになっている私を

その物凄い匂いが迎えます。

とりあえず「ただいま帰りました」と挨拶をして

すかさず部屋にこもります。

もちろんどんなに寒くても窓は全開にします。

それから、2時間

私以外の皆様のお食事が終わり、後片付けも済み

リビングの匂いが薄れるまで

わたしは自分の部屋にこもって寝ているんです。

匂いが薄れたころにごそごそとキッチンへ行き、

息を止めて冷蔵庫を開けて、

ヨーグルトとか、パンとかをちびっと食べております。

1ヶ月前からこんな生活です。

よーく考えたら、私とちぃがかわいそうになってきて

なんで妊婦がこんなに虐げられなければならないのか?

普通はもう少し妊婦に気を使うのではないか?

と怒りがフツフツと沸いてきたのであります。

それで!

「今日は金曜日だし、みんなで外食しよう!」と提案した私

でも、虫パパは虫ハルモニに気を使っています。

「とにかく、私だって、ちぃだって、何か食べなくちゃ生きていけないんだよ!」

と携帯メールで訴えると

「じゃ、家に帰ってハルモニに相談してみようか」との返事

ウチに帰って、ハルモニに

「中華料理だったら、なんとか食べられそうなので、今日は外に食べに行きませんか?」

と提案

「中華料理は食べたくないし、外食も嫌だし、それに今日食べるものもある」

とのお答え…。

虫パパが

「でも、虫ママが○○の中華料理なら食べられそうって言ってるから、

今晩は外で食べようよ」と言ってくれた。

虫ハルモニは

「中華料理なら私が作ってみるよ。チャーハンを作ろうか。」

は?

虫ハルモニが中華料理を作る…?

絶対無理…。

おいしくない…に違いない!

「そんなにお嫌なら、今日はいいです。

私、後で何か食べられるもの、探しますからっ!」

と半分涙目で虫ハルモニと虫パパに言い放ち、部屋にこもりました。

私だって、ちぃだって、食べたい気持ちがあるときに

栄養があるものを食べたいんじゃーーーー!

あれから2日経ちましたが、未だに腑に落ちません。

虫くんの食事を全てお願いしているので、

その点では非常に感謝しているのですが、

私がわがままなんでしょうかね…。

ここが日本ならなぁ~とため息が出ます。

そして、また月曜日が来ます(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

ちっとペースが速くないかい?

今妊娠9週です。

3ヶ月目に入ったばかり。

でも、もうお腹が大きくなっています。

虫くんのときは6ヶ月くらいになって大きくなったかなーー?

くらいだったのに

なんでしょう、このペースの速さは…

つわりで5キロ減ったのにもかかわらず

お腹は確実に大きくなっております。

2人目は子宮もお腹の皮も伸びやすいと言いますが、

こんな初期からこんなに大きくなっていいのでしょうか?

ちと心配…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

つわりが始まってから1ヶ月

早いもので1ヵ月経ちました。

体重も5キロ減りました。

仕事がある日は何とか出勤して

何とかデスクの前に座っておりますが、

家にいるときはほぼ寝たきりの状態で

点滴を打ちながら、なんとか生きております。

4月3日で退職することが決まり

あと1ヶ月は休まないで必死に働かなければなりません。

あと1ヶ月とも思えるし、1ヶ月もあるとも思えます。

ウチで何もできないので

その分、虫パパが非常に大変になっていて

虫パパも最近、いろいろ溜まっているようです…

昨日の晩、突然

「3人目は絶対にやめよう!」と

誰に向かってかはわかりませんが、

大きい声で言っておりました。

それだけ大変なのね~、ごめんよ。

とにかく少しでもこのつわりが治まることを祈りつつ…

そして、お腹の中のちぃが元気に大きくなるのを祈りつつ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

息子よ、ママが悪かった…

私、夢をよく見ます。

小さいときからそうです。

それもオールカラーです。

シリーズものもあります。

で、

昨日の晩の夢は

宇宙人に攻撃される夢

この手の攻撃される夢はよくあります。

昨日の夢の中の宇宙人は裸のおばさんのような宇宙人

(おばさんではなくて宇宙人)

それも複数です。

そのおばさんのような宇宙人に私が攻撃されるんです。

もちろん反撃します。

私がおばさん宇宙人を奈落の底に突き落とそうと

両手でおばさんのお腹をぐいぐいと押しているとき

急におばさん宇宙人がピクッと動いて

私に反撃しようとしたように見えました。

それで、反射神経の素晴らしい私は

すかさず攻撃に!

おばさんのわき腹を右手で

ぎゅーーーっと

つねったつもりだったんですが、

つねったのは

息子のわき腹…

本気でつねったものですから

もちろん息子は大泣き

私は何が起こったのかわからず

放心状態…

息子は私の隣で

痛い、痛いとのた打ち回って泣いています。

虫パパも起きました。

虫パパ「痛いっていってるけど、何かしたか?」

私「え、わかんないね~」

↑うそつき!

虫パパ「でも、痛い痛いって言ってるよ」

私「そうだね~」

↑何が「そうだね」だ!

私は自分のしたことがショックで

しばらく寝られませんでした。

その後、痛くて泣きさけぶ息子を虫パパが抱っこして

寝かしつけてくれたのでした。

なんという母親でしょう…。

可愛い息子のわき腹を本気でつねるなんて!!

情けない…。

朝起きて、すぐに息子のわき腹をチェックしましたが、

幸いなんともなっていませんでした。

息子よ、痛かったでしょ

ママが悪かった…

ごめんね。

これからは夢の中ではどんな攻撃にあおうとも

反撃はしないようにしようと心に誓いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

大泣き

私の同僚の息子、1歳のぴよくんが美容院で髪を切ったと聞き

ウチの息子も韓国美容院デビューさせよう!

と私の行きつけの美容院へ行きました。

まず私がカットしてもらって

次に息子

虫くんの首にタオルを巻き、ケープも着けました。

その虫くんを虫パパが抱っこして、さらにケープ

その状態でカットしてもらったんですが

Dsc01975 始終大泣き…

大粒の涙をポロポロ流しながら

お腹の底から声を出して泣き続けたのでありました。

うるさかったこと…

Dsc01978 美容院のお姉さんがブラシであやしたり

虫パパがおもしろい顔をしたり

私が「おーっ!かっこいい!」と褒めたたえたりしたのですが

効果はゼロ

とにかく完全に終わるまで泣き続けておりました。

でも、笑ってしまったのが

泣きながら、何か叫んでいたんですが

「サダリチャ ボロ カー」(はしご車 見に 行く!)

と何回も叫んでいました。

そんなにはしご車が好きなんだね、君は。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »