« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月30日 (日)

あっと言う間の日本滞在

もう韓国に帰ってきました。

あっという間の1週間でした。虫くんじじ、ばば、叔母1号2号、そして虫くんひーばば、みんな虫くんといっぱい遊んでくれてありがとうございました。

飛行機に乗ったら、スチュワーデスさんに「今日は風がすごく強くて、すごく揺れますから、赤ちゃん、しっかり抱いていてくださいね」と言われました。しょっぱなからそんなこと言われちゃって、手にじっとり汗をかくほど緊張していましたが、ちっとも揺れずに拍子抜けしてしまいました。

飛行機の中では一緒に来た叔母2号がずーっと遊んでくれました。叔母2号はシートが完全に倒れるのが相当珍しかったらしく、ギャーギャー喜んでおりました。

Dsc02064 飛行機の中では、おネンネしたり、泣いたり、ヘッドフォンで遊んだり、忙しかったね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

6ヶ月検診

虫くんが生まれた病院に6ヶ月検診に行ってきました。

1時半からの予約だったので1時10分くらいに着くように出発。(虫くんばばと一緒)小児科の待合室には1ヶ月検診を受けにきた赤ちゃんが2人いました。虫くんも5ヶ月前はこのくらいちっちゃかったよね。1ヶ月の赤ちゃんと比べると虫くんはなんて大きいこと!看護婦さんにも「おにいちゃんね」って言われました。

ぜーんぶ脱いで、体重と身長を測定。

体重:8.06キロ(韓国で測ったより少ない…)

身長:68.4センチ

総合判定は「問題なし」とのことでした。一安心…。

先生が虫くんのお腹を診てくれたときに、くすぐったかったのか突然げーらげら笑い出した虫くん。ママはちょっと恥ずかしかったよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

祝!初クリスマスプレゼント

今朝、はやーく部屋のドアがゆっくり開いて、誰かが入ってきた…と思ったら、虫くん叔母2号がサンタさんになって、虫くんへのプレゼントを置きにきてくれたところでした。

昔々、子供の頃は、25日の朝起きたら、枕元にプレゼントが置いてあったなーと思い出しました。

Dsc02048 記念すべき虫くん初クリスマスプレゼントは叔母1号と2号からの木のクレーン車でした。早速、遊んでみましたが、虫くんにはまだちょっと早いみたいです。もうちょっと大きくなってから遊ぼうね。叔母1号2号、ありがとね♪

来年もよろしくね♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

クリスマスパーティー参加の巻

虫くん、生まれて初めてのクリスマスです。

お向かいのI家でのクリスマスパーティーに私、虫くんパパ、虫くんも招待していただきました。I家は11月にできたばかりのとーっても新しいお宅です。

虫くんもこの日のために買ったかわいいカーディガンを来て、出かけました。虫くんパパも新しいユニクロセーターで行きました。

Dsc02036 I家のママがたくさんご馳走を準備してくれました。みんなおいしかったんですが、特にチーズフォンデュが美味でした~。I家の息子TちゃんとKくんが虫くんのお相手をしてくれたので、久しぶりにゆっくりおいしく食事ができましたん。

食事のあとは、いろんなゲームをして遊びました。負けた人は物まねをしねくちゃならなかったんですが、負けたTちゃんは「虫くんの物まね」を披露してくれました!(唇をプルプルするヤツ)

Dsc02039 ひとりひとりのコースターが手作り!(感動!)

自分のコースターがあると、飲み物が迷子にならなくてとってもよかったです。いいアイディアね~。

Dsc02037 虫くん叔母1号が作ったサンタシュークリーム。

おいしかった&楽しかった!

また来年もパーティーしましょう♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

実家へ♪

職場の上司に無理を言って1週間のお休みをもらいました。

虫くんの6ヶ月検診も兼ねて、実家へ帰ってきました。

Dsc02030 飛行機の中ではまあまあおとなしくしてくれていた虫くん。私と虫くんパパが食事をしている間、スチュワーデスさんが虫くんを抱いて、飛行機の中を一回りしてきてくれました。虫くんはそこいらじゅうをものめずらしそうにグルグル見回していたそうです。お陰さまでゆっくりお食事ができました。

Dsc02033 途中で富士山の頂上が少し見えたので、写真を撮ったんですが、きっと私しか認識できないだろうな…。虫くんにも「あれ。富士山よっ!」と教えてあげたんですが、わかったかな?

とにかく無事に日本へ着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

たからもの♪

先月くらいから虫くんはパパに抱っこしてもらって夜お寝んねすることが多くなった。前は添い寝をしながらおっぱいをあげていると、すぐ寝たのにね…。

それで、虫くんパパはいつも「子守唄」を歌いながら、抱っこしている。

子守唄のレパートリーはいろいろあるのだが(もちろん韓国のも)、その中で(虫くんパパの)お気に入りは2つ。

ひとつは「ふるさと」

うさぎ追いしかの山~♪っていう歌。

もうひとつは「ベネッセこどもチャレンジ」のCDにあった「たからもの」という歌

この歌詞がとってもよくて、初めて聞いたときウルウルしてしまった歌だ。

    

    おやすみ おやすみ 夢の中へ

    幸せ いっぱい にぎりしめて

    お母さんのたからもの ちいちゃなおてて

    大切なたからもの おやすみなさい♪

↑これは1番の歌詞で、2番、3番まである。

メロディも覚えやすくて(虫くんパパでもすぐマスターできたくらい!)歌いやすいのだ。

でも、なんといっても歌詞がいいでしょ?

ほんとうに「たからもの」です。

わたしの両親もわたしたちのことをこんな風に想って育ててくれたんだな~と思った。

人はみんな「たからもの」なのね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

6ヶ月になりました♪

虫くん、今日で6ヶ月になりました!(パチパチ)

ちなみに今日は韓国は大統領選挙なので全国的に休日です。

ということで、虫くんの0.5歳の誕生日会をしました。

ロールケーキにろうそくを6本さしてみました。(なかなかかわいいでしょ!?)

Dsc02003

虫くんの代わりに、パパがろうそくの火を吹き消してくれました。

虫くんが毎日元気でありますように…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

人見知り

虫くん、もうそろそろ6ヶ月になります。

早い子は3ヶ月くらいから人見知りするそうですが、ウチの虫くんはまだまだねーと思っていたら、昨日の晩、人見知り、、、しました~。

めでたく初人見知りの対象になったのは、私の同僚で今月末から出産休暇に入るCさんのご主人Pさんです。

Dsc01979 この写真の直後、びえ~と泣き出してしまいました。その後、再び抱っこしてもらったんですが、やはり、びえ~と泣いてしまいました。

Cさんは「わ~、泣かれた、泣かれた~」とご主人をからかっていましたが…。私は「わっ、受身形!」と職業っぽい反応をしてしまいました。

とにかく!

Cさんのご主人のPさん!虫くん、初人見知りおめでとうございます♪(パチパチ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

飛行機のモビール♪

Dsc01952乗り物が大好きな虫くんのために、ネットで飛行機のモビールを購入しました。

デンマーク製で、組み立てて飾るタイプです。

この写真、虫くんパパが一生懸命組み立てている姿です。

虫くんパパ、実はこういう手先を使うこと、苦手なんです。飛行機1台組み立てるのにどれだけ時間がかかったことか!

たまりかねて、「私が作ろうか?」と声をかけたら、

「俺が息子のために作りたいんだっ!」と一言。

飛行機の出来はお世辞にもいいとは言えません。

Dsc01985 でも、愛情いっぱいのモビールができました。

虫くん、いいパパがいて、よかったね♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

僕も食べたいのだ…

この何ともいえない表情…。

Dsc01950

私と虫くんパパと虫くんハルモニが食事している間、虫くんはいつも口びるをとんがらかせて、こんな顔をしています。

どうして僕にはくれないの…。

僕も食べたいのに…。

不公平だよな…。

何だって食べられるのにな…。

大人はわかっちゃいないよな…。  

そして、しばらくすると、びえ~とのけぞって泣き出します。

離乳食は来年1月からあげる予定。もうちょっと待ってね♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

ジェンダー

虫くんが好きなモノ

りんご、ぞうさんのモビール、飛行機のモビール、おふろで遊ぶがーがーちゃん、そして汽車のプリントのクッション。

Dsc01951 汽車がプリントしてあるクッションは、本当に大好き。それを眺めていると機嫌がいい。私もそのクッションを持って「汽車、汽車、しゅっぽ、しゅっぽ♪」と歌を歌ってあげたりする。

汽車や飛行機が好きなのは男の子だからだろうか?

2年くらい前に、「セクハラ」についての講義をしなければならず、ジェンダーについて少し勉強したことがある。その際、横浜のある女性団体の会長さんにお会いしてお話を伺ったのだが、彼女は「ジェンダーは作られる」と話していた。つまり、人間がこの世に生まれたときは男性も女性もなく、その性はその後の育て方によって作られるというものだ。男の子には青い服を着せ、自動車のおもちゃを与え、「男なんだから泣くな!」と育てる。そういう積み重ねが「男性」を作ると話していた。

果たして本当にそうだろうか?ウチの虫くんが汽車や飛行機が好きなのはわたしたちが虫くんを「男の子」として育てているから?

汽車のクッションを見るたびにちょっと考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

おしっこが赤い?!

日曜日の午後、おむつを替えていた虫くんパパが、「あれっ!おむつが赤くなっている!」と私を呼びました。驚いて行ってみると、おむつのちょうど真ん中あたり、直径2センチくらいが丸く、うす赤くなっているではありませんか。

Dsc01939

次の火曜日に予防接種で病院へ行く予定だったので、とりあえず写真だけ撮っておきました。

そして、今朝、虫くんパパと虫くんとで病院へ行き、先生に写真を見せて聞いたところ、これは「尿酸塩」という物質で、特に治療はしなくてもいいそうです。

これは、生後半年くらいまでの赤ちゃん(特に男の子)に見られるそうです。

生後6ヶ月は一生のうちで最も新陳代謝が盛んな時期で、尿酸塩が大量に尿に排出され、その尿酸塩は尿が酸性に傾くと溶けにくくなるため、オムツの中で結晶となることがあって、それが薄い赤の着色となって見られるそうです。公衆トイレなんかに行くと、便器が汚くなって、赤くなっていますよね。それも尿酸塩なんですって…。

病気じゃなかったので一安心。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

冷蔵庫電源遮断禁止

日本には労働基準法によって、育児時間というのがあるそうだ。

育児時間っていうのは、生後1年未満の子供を育てる女性労働者が、休憩時間の他に、1日2回30分ずつ取ることができる時間のことだ。もちろん、一括して1回1時間でもかまわない。

で、ここは日本ではないので、日本の労働基準法は適用できない。でも、物は試しに担当の課長に「日本には育児時間というのがあって…云々」と話してみたところ、「OK」が出たのだ。さすが韓国!言った者勝ち、声の大きい者が得をする国だ。(K課長、感謝しています)

それで、今は1日に2回、育児のための休憩がある。

育児時間に何をするかというと、「搾乳」をするのだ。私がいない間、虫くんにできるだけ母乳を飲ませてあげたいのと、できるだけ長い期間母乳が出るように、搾乳している。そのために、会社は搾乳のための部屋を準備してくれた。

トイレ、洗面所、テレビ、冷蔵庫も付いている。事務所からちょっと遠いのが玉に傷だが、トイレで搾乳することを考えれば、大感謝である。

Dsc01901 この搾乳室、1週間に一度、掃除のおばさん(おばさんと言っても私より若い人もいる)が丁寧に掃除をしてくれる。とってもきれいに掃除してくれるのはいいのだが、掃除が終わった後に全ての電気を消してしまうのだ。冷蔵庫の電源も!

それで、冷凍してあった母乳が幾度溶けてしまっていたことか…(涙)。息子のために一生懸命搾った母乳が見事に溶けているのをみるのは、非常に悲しいことである。(本当に涙が出たよん~)

Dsc01900 初めは何かの拍子で消してしまったんだと思い、そのままにしておいた。しかし、毎週月曜日の午後になると、冷蔵庫の電源が抜かれているのだ。いくら節電だからといって、冷蔵庫の電源を抜くことはないだろう…。たまりかねて、担当の人に事情を話して、冷蔵庫の電源だけは抜かないようにとお願いをしたところ、次の日に部屋へ言ってみると、冷蔵庫にこんな張り紙がしてあった。「冷蔵庫電源遮断禁止」…。

お願いをしてから3週間、張り紙のおかげか掃除の後も冷蔵庫の電源は付いている。前の週に搾った母乳もカチカチに凍ったまま、無事だ。

今日も月曜日、冷蔵庫の電源は付いていた。

皆さんに感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

模様替え

昨日は朝からリビングの模様替えをしました。全然予定になかったんですが、突然したくなって、面倒くさがる虫くんパパに御願いして、ソファ、テレビ、ベビーベッドの位置を替えました。

Dsc01931 心なしか、広くなったような気がします。               

これで、虫くんがハイハイするようになっても大丈夫ね…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

1週間分、出ました!

ウチの虫くん、最近便秘気味なんです。3、4日出ないのは当たり前!11月に入ってからは5、6日に1回という感じです。

この前ウンチしたのって確か先週の日曜日だったんじゃない!と、今朝、思い出しました。小児科の先生も1週間出なかったら、浣腸しましょうって言ってたっけ…。今日中に出なかったら、虫くんは明日の朝、浣腸じゃーと心配していたところ、お昼過ぎに出ましたよん!ベビーラックで静かにしているなーと思ったら、「うー、うーん」とがんばっていました(かわいいね)。1週間分だけあって、量も匂いも最高でした。

Dsc01934 お食事中だったら、ごめんなさいね。                                                          

          

Dsc01935

その後、とーっても気分がよくなって、浮かれている虫くんでした。

                              

せめて3日に一度は出しましょうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

かわいいプレゼントいただきました♪

昨日は、私が韓国に来てから公私においてお世話になっているS先生のお宅に虫くんを連れて遊びに行きました。S先生のお宅はなんとウチのお隣の棟にあって、ウチのベランダからも見える距離です。

晩御飯を食べて、しっかり防寒して、歩いて2分、S先生のお宅に着きました。

昨日は、ご主人は日本出張、息子のHGくんは数学の塾(遅くまで大変ね)だったので、お宅にはS先生と娘のHMちゃん、虫くん、大きくなったとびっくりしていました。(HMちゃんもとーっても大きくなったよん♪)といっても先月の23日にもお邪魔させていただいたばかりなんですが…。

Dsc01929 それで、このかわいいベストをいただきました。ウチの息子、赤とかオレンジとかそんな色もとっても似合うんですよー(親ばか)。どうですか?

ベストだから、来年も再来年も着られそうです。かわいいベスト、ありがとうございました♪大切にしますね。

今度はウチにも遊びに来てくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

こんな道、歩いています

毎朝、6時半ごろウチを出ます。

最近は、道が凍っていることが多いので、虫くんパパが私のカバンを持って、バス乗り場まで一緒に行ってくれます。(ありがとね♪)

アパートを出て、バスが止まる大通りまで早足で3分。最大の難関はこの階段!

Dsc01879

天然の岩で作ってあるので、ぼこぼこしていて歩きにくいし、落ち葉ですべるし、それに朝6時半はまだまだ真っ暗!

もうちょっと人間が歩きやすいように作ってくれればいいのにね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

キムジャン

11月の半ばを過ぎてから、虫くんハルモニ(義母)が「キムジャンはいつ?」とか「キムジャンはしないの?」としつこく聞いてくるようになった。

キムジャンとは冬の間に食べるキムチ作りのことで、毎年 11月末から 12 月初めにすることが多い。キムチ作りはけっこう重労働だし、最近は核家族化が進んで人手もないので、キムチをスーパーで買う人も多くなり、家庭でキムジャンをするウチはそんなに多くないそうだ。

虫くんハルモニはどうしてもキムジャンをしたいようだ。でも、今年は虫くんもいるし、ウチは台所も狭いし…と、いろいろ理由をつけてしない方向でいたのに…。

それなのにっ!

今週の月曜日、仕事を終えて家に帰ってみると、ベランダに白菜がごろごろと…。遂に虫くんハルモニは強行突破に出たのだ。私はキムチの存在を完全無視して、晩御飯の支度に取り掛かった。まさか、夜にしようってことないよね…と思いつつ…

ところがっ!

晩御飯が終わると、「さあ、キムチ、つくるよ!」

というわけで、晩御飯が終わってから、それも、月曜日の夜にキムジャンが始まったのだ。キムチ作りは2日がかりだ。1日目に白菜を塩漬けにして、2日目にそれに薬味を入れる。

それでなくても、最近、虫くんが夜なかなか寝てくれず、長時間抱っこしているので、腰も足も腕も、体中痛いのに…。結局、月曜日と火曜日の夜、キムチ作りをしたのでした。

私は一秒でも長く虫くんと遊んであげたいのに。よりによって、夜にキムチを作らせるなんて…(涙)。手はにんにく臭くなるし、長時間しゃがんでいたので、腰痛はひどくなるし…

水曜日の朝は腰が痛くて起きられず、会社を休んでしまった。キムジャンで会社休むなんて、情けない~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

いないいないばぁ~

育児書なんかを見てみると「4ヶ月:いないいないばぁをすると、声を出して笑うようになります」って書いてあるのが多いですよね。

私はずーいぶん前から「いないいなばぁ」をしていますが、虫くんは「にこっ」とはしてくれますが、ケラケラとは笑ってくれませんでした。

でも!

昨日(12/4)の夜、ウチに帰って、ベビーラックにいる虫くんにいつものように「いないいないばぁ」ってしたら、なんとケラケラ大声で笑うではありませんか!けらけらけらーって笑ったんですよん♪

何回も続けて「いないいないばぁ」で遊んで、終いには「いない」って言っただけでもげーらげら笑っていました。

ウチの息子、確実に成長しているね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

オムツ、サイズアップしました!

遂に「中型」になりました。

今、使っているのはキューティっていうオムツで、日本のパンパースと全く同じものです。生まれたときは、「新生児用」次は「小型」、そして今日から「中型」になりました。「中型」はお座り、ハイハイの赤ちゃん用。虫くんはハイハイはまだだけど、おすわりはぐにゃーっとではありますが、できるようになりまた。

「中型」は前にも後ろにもゾウさんの絵が書いてあって、とってもキュート!

Dsc01911

いつになったら、ハイハイするかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

お風呂、好きじゃなかったの?

最近、お風呂のとき、虫くんが泣くようになった…。今まではお風呂大好きで、びえーびえーと泣いていてもお風呂に入るとぴたっと泣き止んでいたのにね。どういう心境の変化でしょうか?それとも、成長した証拠でしょうか?

お風呂のときは湯船にがーがーくん(あひるさん)とクマくんを浮かべておくのだが、以前はそんなおもちゃに無関心だったのが、最近はお風呂に入っている間中、がーがーくんを握り締めて、べろべろ舐めている。Dsc01746

「お首、洗うよー!「がーがーくんとちょっとバイバイねー!」と言って、がーがーくんを取り上げようものなら、物凄い声でびえーと泣き出す。

Dsc01915 お風呂から上がってもびえーと泣いているくらい…。りんごといい、がーがーちゃんといい、物への執着が出てきたということなのか…。

でも、お風呂で暴れられるとちょっと大変なんだよね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »