« 日本滞在 | トップページ | 虫君の足のウラ公開 »

2007年1月12日 (金)

耳管開放症

15週と3日 -6.0キロ

12月の初めから、胸のムカムカ、吐き気に加えて、耳が塞がった感じがするようになった。

これもツワリの一種だそうだ。ネットで調べてみると、耳管開放症というそうだ。耳管開放症は、耳の奥と鼻の奥とつながっている管(耳管)が開きっぱなしになるために起こる病気で、耳がふさがった感じがしたり、自分の声が耳に大きく響いたりする病気だ。時にはめまいや軽い難聴が起こることもあるそうだ。ムカムカ感や吐き気はもう慣れたが、この耳のいやな感じは1か月以上たっても慣れない…。

仕事で大勢の前で話すことが多いのだが、今自分がどのくらいの大きさの声で話しているのか、全くわからないのだ。こちらはヒソヒソ話しているつもりが、相手にはほとんど聞こえていなかったり…。そんなこともある。

耳管開放症もツワリが治まれば、治まるんだろうか…、ちょっと不安。この症状は、妊婦だけではなく、ストレスや急激な体重の減少によっても起こるんだそうだ。

体重といえば、日本へ行って少し増えた体重が、韓国に帰ってきてまた減りつつある。ちょっと心配…。

こんなに心配している私をよそに虫君のパパは「虫君はスリムなママが好きなんだよね~」などと呑気に話しかけている。いい性格だ…。

|

« 日本滞在 | トップページ | 虫君の足のウラ公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127711/13485017

この記事へのトラックバック一覧です: 耳管開放症:

« 日本滞在 | トップページ | 虫君の足のウラ公開 »