2009年3月 3日 (火)

息子よ、ママが悪かった…

私、夢をよく見ます。

小さいときからそうです。

それもオールカラーです。

シリーズものもあります。

で、

昨日の晩の夢は

宇宙人に攻撃される夢

この手の攻撃される夢はよくあります。

昨日の夢の中の宇宙人は裸のおばさんのような宇宙人

(おばさんではなくて宇宙人)

それも複数です。

そのおばさんのような宇宙人に私が攻撃されるんです。

もちろん反撃します。

私がおばさん宇宙人を奈落の底に突き落とそうと

両手でおばさんのお腹をぐいぐいと押しているとき

急におばさん宇宙人がピクッと動いて

私に反撃しようとしたように見えました。

それで、反射神経の素晴らしい私は

すかさず攻撃に!

おばさんのわき腹を右手で

ぎゅーーーっと

つねったつもりだったんですが、

つねったのは

息子のわき腹…

本気でつねったものですから

もちろん息子は大泣き

私は何が起こったのかわからず

放心状態…

息子は私の隣で

痛い、痛いとのた打ち回って泣いています。

虫パパも起きました。

虫パパ「痛いっていってるけど、何かしたか?」

私「え、わかんないね~」

↑うそつき!

虫パパ「でも、痛い痛いって言ってるよ」

私「そうだね~」

↑何が「そうだね」だ!

私は自分のしたことがショックで

しばらく寝られませんでした。

その後、痛くて泣きさけぶ息子を虫パパが抱っこして

寝かしつけてくれたのでした。

なんという母親でしょう…。

可愛い息子のわき腹を本気でつねるなんて!!

情けない…。

朝起きて、すぐに息子のわき腹をチェックしましたが、

幸いなんともなっていませんでした。

息子よ、痛かったでしょ

ママが悪かった…

ごめんね。

これからは夢の中ではどんな攻撃にあおうとも

反撃はしないようにしようと心に誓いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

大泣き

私の同僚の息子、1歳のぴよくんが美容院で髪を切ったと聞き

ウチの息子も韓国美容院デビューさせよう!

と私の行きつけの美容院へ行きました。

まず私がカットしてもらって

次に息子

虫くんの首にタオルを巻き、ケープも着けました。

その虫くんを虫パパが抱っこして、さらにケープ

その状態でカットしてもらったんですが

Dsc01975 始終大泣き…

大粒の涙をポロポロ流しながら

お腹の底から声を出して泣き続けたのでありました。

うるさかったこと…

Dsc01978 美容院のお姉さんがブラシであやしたり

虫パパがおもしろい顔をしたり

私が「おーっ!かっこいい!」と褒めたたえたりしたのですが

効果はゼロ

とにかく完全に終わるまで泣き続けておりました。

でも、笑ってしまったのが

泣きながら、何か叫んでいたんですが

「サダリチャ ボロ カー」(はしご車 見に 行く!)

と何回も叫んでいました。

そんなにはしご車が好きなんだね、君は。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

最近のお気に入りは…

息子の最近のお気に入り

サダリ車(はしご車)

はしご車というと消火に使うような車をイメージしますが、

韓国ではもっぱら引っ越しに使うはしご車をサダリ車と言います。

こちらは高層のアパートが多く

高い階の引越しははしご車を使って

荷物を下ろしたり、上げたりするんです。

前からはしご車好きだったウチの息子ですが

ここ何週間か引越しシーズンということもあり

毎日はしご車を見かけるようになり

そのはしご車好きに拍車がかかったようです。

朝起きると、カーテンを開けて

「はしご車、ないね~」と確認

そんな早い時間からはしご車が来るはずもなく

午前9時くらいにはしご車が現れると

窓にびったり張り付いて

その様子を観察しております。

「はしご車、上がれーーー!」だとか

「はしご車、下に降りろー!」だとか

非常に大きい声で叫んでおります(笑)

2、3日前

虫パパの車に乗っているときも

前方に走っているはしご車を誰よりも早く見つけ

「はしご車だぁーーーー!」と

大喜びしていたのでありました。

私ははしごをたたんでいたので、

それがはしご車だか何だかもわかりませんでしたが

さすが、はしご車好きの息子

遠くから見ても、はしごがたたんであっても

すぐにわかるのね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

表彰されたよ!

今日は水曜日、文化センターの日であります。

それも、最後の日です。

初めはパパにずーっとくっついたままで

他のみんなのように楽しく遊べなかった息子も

回を重ねるごとに慣れてきて

最近は先生の横でアシスタントの役割までするようになりました。

本当に成長したね、息子よ♪

そして、今日、虫くんは

「皆勤賞」をいただきました。

クラスの最後に虫くんひとりだけ表彰されたそうです。

Dsc01987すごーーーい!

すごーーーい!

すごーーーーいっ!

それに、表彰状をきちんと両手で受け取ったというから

尚、感動!感動!

皆勤賞なんて、私は一回ももらったことがありません!

すでに親を超える人物になってしまった息子!

先が楽しみです♪

あ、そうそう、

先生からは、お父さんもお疲れ様~と虫パパにもねぎらいのお言葉があったそうです。

ほんと、虫パパも大変だったよね。

ありがとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

朝起きて、一言!

最近、息子は朝5時半から6時の間に起きています。

1週間に1日くらいは起きてもぐずぐずえんえんしているときもありますが、

大抵はすっくと起き上がり、

何か一言述べてくれます。

その一言がたまらなくおもしろいので

最近のヒットを少し紹介します。

「これ、これ、これ、食べよーーーーっ!」

↑どんな夢を見ていたのでしょうか?これって何でしょうか?

「大きいバスで 遊ぶーーー」

↑そんなにバスが好きなのね。

「ピーポーピーポー」

↑何でしょ?

「お茶 飲もうーー」

↑誰かを誘ってるのか?

「ママ、ごはん、りょうり、りょうり」

↑そんなにお腹が空いているのか。

「ポン、ポン(顔をたたきながら)ママ、お顔、じゅんびじゅんび」

↑私が化粧しているときの様子を述べています。

全て寝起きの一言ですので、

寝ぼけて言っていると思われます。

(ふらついていますので…)

でも、寝起きの一言は全部日本語ですね。

不思議…。

夢は日本語で見ているのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

フェイスペインティング

今日は水曜日

文化センターの日でした。

いつも文化センターに行ったときは

虫パパが写真を撮ってきてくれて

その写真を見ながら

こんなことしたよ

あんなこともしたよ

と話すんですが

今日の写真を見て、???

Dsc01936 何これ?

なんで顔が汚れちゃってるの?

いったい何があったの?

と思いましたが

次の写真を見て、納得

Dsc01939 フェイスペインティングか…

それにしても

なんてへたくそなんでしょう、虫パパは!

それにくらべて

なおちゃん↑のかわいいこと!!

(なおちゃんママは私の友達であります。)

どうしてこんな風にできなかったかねぇ…。

子供のとき、漫画家になりたかった虫パパ

もう少し上手にできてもよさそうなのにね。

この息子の写真をハルモニが見て

「お、どうしてこんなに顔が汚れているの?」と

質問していました。

汚れているんじゃなくて

フェイスペインティングなんですよーーー!

今度はママが可愛く書いてあげるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

こんな夜もあるさ…

Dsc01949 孫に絵本を読んであげているハルモニ

なんと微笑ましい風景ではありませんか。

でも、これ、夜中の2時半なんですよー!

おっぱいをやめて1週間

朝までぐっすり寝てくれるようになったと喜んでいたのに…

この日、夜9時ごろ眠くなったようで、

いつものように童謡のCDをかけ、私が息子をおんぶ

しばらくして寝たのでおふとんへ

このまま朝までぐっすり寝てくれるとおもいきや

11時半に目を覚まし

おんぶしたり、おもちゃで遊んだり…

2時になり、ハルモニが起きてきて、私とバトンタッチ、

私はソファで休憩を取り、その間息子と遊んでくれました。

(ハルモニ、ありがとうございました)

2時半を過ぎて、息子やや眠くなったようなので

すかさずおんぶ攻撃

3時過ぎにやっと寝てくれました。

ふー

まあ、こんな夜もあるよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

体育教師かそれともインストラクターか?

音楽に合わせて踊ることが多くなった息子

子供番組を見ていても

ノリのいい音楽になると彼特有のへーーーーんな踊りを始めます。

最近はそれを家族にも強いるようになりました。

周りにいる人間にも同じようにしろ!というのです。

まずそこにいる人間を全て立たせ

自分が真ん中に立ち

腕を上げたり下げたり

脚を伸ばしたり

首を曲げたり

様々な動きを強います。

少しでも手を抜くと

「おーっ!」と怒られます。

そういえば、文化センターのクラスでも

Dsc01894 いつも先生の横に立って、まるでアシスタントのように

振舞っているそうです。

誰に似たんでしょうかね…。

私じゃないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

旧正月

今日は韓国の旧正月

民族大移動のシーズンです。

ウチはハラボジのウチがあまり遠くないので、

日帰りで行ってきました。

朝、9時に出発10時に到着

Dsc01871 持参したハンボク(韓服)を息子に着せ

ハラボジ、ハルモ二に新年の挨拶をしました。

虫パパが何日か前から挨拶の仕方を教え込んでいたので

1歳7ヶ月にしてきちんとセベ(新年の挨拶)ができました。

そして、お年玉もたーくさんもらいました。

その後、ハンボクを脱ぎ、

広いリビングで走り回ったり、ボールや自動車でさんざん遊び

Dsc01874 お昼にトックク(韓国のお雑煮)を食べて、帰宅しました。

(息子が眠くてぐずったため、早く出発しました。)

午後3時にはウチに着き、ゆっくり休んだのであります。

とってもシンプルなお正月でありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

ぴよくんとキッズカフェへ行ったよ!

3月に日本に帰る同僚とその息子のぴよくん(もうすぐ1歳)と

スネ駅の近くのキッズカフェへ行きました。

旧正月の連休に入ったばかりで、

人が多いのか少ないのか全く予想がつきませんでしたが

テーブルもあったし、こんなもんかなという感じ

ウチの息子もぴよくんもまだお友達と一緒に遊ぶのはちと難しい年齢

それぞれ自分の好きなよーーーに遊びました。

マイペースで遊ぶぴよくん

木琴が気に入った様子

楽しそうにカンカンたたいていました。

(さすが音大出のママの息子だ!)

ウチの息子は気になるらしく

ときどき近くへ行って、覗いてみたりします。

このキッズカフェ、1時間に1回、汽車が走ります。

前に来たときも乗ったんですが、

まだ1歳になったばかりだったので

何がなんだかわからなかった息子

今回は

「キチャキチャ!」ととっても喜んでおりました。

よかった~♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧