2008年12月18日 (木)

寂しいけど、しょうがない♪

最近、虫くんが私とあまり遊ばなくなりました。

というか、私のところにあまり来なくなりました。

もっぱら、虫くんパパと遊んでおります。

私と一緒にいるより、虫くんパパと一緒にいる時間が

ずっと長いから、そうなってしまったんだと思います。

虫くんが起きて活動している時間は

朝5時半から夜の8時半までの15時間

その内、私が家にいる時間は朝1時間+夜2時間半=3時間半

虫くんパパが家にいる時間は朝4時間+夜2時間半=6時間半

約2倍、、、

その上、私が家にいる時間のほとんどは台所で食事の準備をしているから、

実質、私が虫くんとちゃんと遊んであげられる時間は1日に30分くらいだと思います。

私30分、虫くんパパ6時間半

これじゃ勝ち目はありません。

(勝ち負けの問題じゃないんですが)

台所で食事の準備をしているときも、

できるだけ虫くんには話しかけるようにしていますが、

虫くんが台所に来ると、

「虫くん!ママはお料理しているから、そっちに行かないで!」と

虫くんパパやハルモニが虫くんに注意をします。

いつもいつも注意されているので、

最近は台所にいる私のほうには来なくなりました。

その代わり

「ママ、りょーり、りょーり!」と上手に言えるようになりました。

確かに台所で遊ぶのは危ないんですが、

母としては、ちょっと寂しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

文化センター3回目の巻

12月から始まった文化センター

早いもので3回目を迎えましたwobbly

ウチの息子

やはりご機嫌斜めであります。

先週は風邪気味だったから、機嫌が悪かったんだと思いましたが、

そうではないことがわかりました。

ウチの息子

ホントーに内弁慶ですっ!

外ではずーっと虫くんパパにベッタリのようです。

楽しいはずの40分間

始終、こんな顔↓

Dsc01217

楽しいんだか

つまらないんだか

帰りたいんだか

ちょっと不安そうにも見えます。

ウチでは見せない表情です。

Dsc01220 みんなで帽子をかぶって、なにやらしているのに

(鏡に写っているの、見えるかな?)

自分の世界に浸っている息子、、、

でも、なんとか40分間そこに存在していたんですから

それが素晴らしいではありませんかっ!

まあ、こんな小さい子に

先生の言うことを聞け!だの

機嫌よく!だの言ってもわからないと思いますので

息子よ!

君は君の道を行けばよいのだ!!

Dsc01221それでも

クリスマスが近いということで

今日はクリスマスカードを作りました。

クリスマスツリーにシールをぺたぺた貼って

裏にはクレヨンでお絵かきもしました。

Dsc01226おおーっ!

虫パパが手伝ったとはいえ、

上手にできたではありませんか!

息子が作った初めてのカード、大切にするね♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

こーゆーときは

Dsc01188

う○ちをしている時です

目が真剣そのものですeye

来年の今頃はオムツは取れているでしょうか…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

腰痛、その後

2月の末から始まった腰痛

8月、9月と仕事を休んで療養したのがよかったのか

薄皮を剥がすようにゆっくりではありますが、

徐々に良くなってきております。

日常生活はなんとかできるようになったし、

通勤バスにも乗れるようになりました。

でも、まだ痛みは取れません。

24時間、腰か脚が痛い状態です。

もしかしたら痛みに慣れてしまっただけかもしれません。

でも、会社にも行けるようになったし、

一人で車の座席にも乗れるし、

こうやって、椅子に座ってブログを書いていられるようになったのですから

感謝しなければ。

今だから言いますが、

6月、7月はとってもとってとーっても大変でした。

毎日が苦痛で、このまま治らなかったらどうしようと

肉体的にも精神的にも苦しかったです。

6月の中旬に

今のままではとてもじゃないけど勤務できないので、

だれか代わりの人間を探してくれと会社に頼んだのですが、

「それはできない!」ときっぱり断られ、

7月の末までは毎日本当に辛かったです。

(担当のK次長、あの時は鬼に見えました。)

でも、その後2ヶ月休みをもらい

ゆっくり休んでここまで回復できました。

この腰痛、ストレスと関係があるようなんですが、

できるだけストレスを溜めずに

これ以上悪くならない状態で年を越したいと思っております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

人形かと思った…

人形かと思った

という台詞を今日は2回聞きました。

午前中にお散歩も兼ねて、ロッテデパートへ行ったときのこと

Dsc01197 こんな風に椅子に座らせていたら

おじいさんが近づいてきて

「おーっ!びっくりした!人形かと思った!」

その後、

地下のスーパーで

ショッピングカートに座らせていたら

デパートのお姉さんが通り過ぎながら

「きゃーっ!びっくりした!人形かと思った!

私は、ウチの息子が人形のようにかわいいので

そんな風に言われたのだと思い

「やっぱり!ウチの息子はかわいいんだね♪」

と虫くんパパに言ったら、

「ばか、この帽子のせいだよ。」

と軽くあしらわれてしまいました。

なーーーんだ、帽子のせいか…。

そうだったのか…。

Dsc01205それにしても幸せなプラス思考のママであります。

←大きなクリスマスツリーの前で

超親ばかの私と息子

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

おおーっ!すべり台

買い物の帰り

ウチの近くの遊び場へ行きました。

ブランコやシーソーなど

遊具が新しくなっていて、びっくり

すべり台も新しいカラフルなものになっていました。

Dsc01179_2ウチの息子

トコトコーっと

すべり台の所へ行って

手すりにつかまりながら

やっとこやっとこ階段を上って

Dsc01178すーっ

すべりました!!

今までは一人でできなかったのに!

今日はできるっ!

ほーっ!子供はすごいねぇ!

と虫くんパパとふたりでびっくりしたのでありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

解説者

めっきりおしゃべりになったウチの息子

なんでも解説をしてくれます。

朝、私がキッチンで料理をしていると

「まま、りょーり、まんま、りょーり」

コーヒーを入れていると

「まま、こーしー、こーしー」

私がシャワーを浴びようとすると

「まま、シャワー、じゃーじゃー」(ジェスチャー付)

夫が掃除機をかけていると

「ぱぱ、うぃーうぃー、チョンソ、チョンソ(掃除)」(ジェスチャー付)

Dsc01185 夫が寝ていると

「ぱぱ、ねんねー、ねんねー、ぐぅーぐぅー」(ジェスチャー付)

こんな感じです。

でも、ちょっと恥ずかしいのは

トイレに入っているときも、トイレの外で

「まま、チーチー、チーチー」と叫んでいることです。

何でもわかっているんだよね、虫くん!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

クリスマスの飾り

もうすぐクリスマス

ということで

Dsc01191 ウチもクリスマスの飾り付けをいたしました。

飾り付けといっても

ジェルジェムを窓に貼っただけであります。

それでも、何もないよりは

気分はクリスマスになりました。

息子も飾りを見て、

ほーっ!と

言っておりました。

来年のクリスマスには

お庭に大きいクリスマスツリーを植えようね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

文化センター2回目の巻

今週も水曜日がやってきました。

先週から始まった文化センターのフィットネスクラスへ行ってきました。

今週は、、、

Dsc01167やっぱり

泣きました。

パパがちょっとでも離れると

こんな風になるそうです。

40分間、なんとかその場にいられたようですが、

ずーっとパパにぴったりくっついていたそうです。

私も子供の頃、少しでも母の顔が見えないと、

びえびえ泣く子だったようなので、

私に似たんでしょうね(涙)

だんだん慣れて、どこででも楽しく遊べるようになったらいいね♪

Dsc01175 クラスが終わってほっとしたのか、

笑顔を見せる息子

来週は3回目

楽しく遊べるでしょうか?

がんばれ、息子!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

やはり、シマシマ…

シマシマくん事件があってからというもの

会社から帰ってウチのドアを開けるとき

ちょっと緊張いたしまする。

昨日は

ドアを開けて、息子の姿を見て、一安心

今日は大丈夫

シマシマくんではない

と胸をなでおろしておりました

、、、、が

晩ごはんが終わり

息子と遊んでいたら

おや?

おやっ?

もしかしたら、、、

おー!

Dsc01163

やっぱりそうだっ!

シマシマだー!

さすが虫くんハルモニ

見えない部分まで気を使って

シマシマにしてくれていたのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)